怖いっていうか気持ち悪い体験をした。
文章下手だから手短に書く。先月中旬の話。

鬱陶しい子供が来た(港近くの金融機関で働いてる)。
「くさづめ てんじん」という名前だそう。7歳。
近所の小学校にそんな名前の子供はいない。
少子化で全校生徒30人程度しかいないので、全員の苗字は把握してる。
他のお客さんにやたら絡む。が、スルーされ子供撃沈。
業務中に話しかけられ、鬱陶しさ最高潮。
「さっさと帰れ」と飴をひとつやり、帰らせる。30分以上いたと思う。

そして昨日。そういえばアイツどんな顔だったっけ?今度来たらさっさと帰らせよう、と思って、
タイミングよく交換アラームが鳴ったDVDを巻き戻す。
お客さんが座っている椅子の列の間を駆け抜ける。物理的に無理。
なんか折り紙細工いじろうとしてるけど、うまく触れていない。

なんだコイツ・・・と思って、気づいた。
DVDの映像の子供が、ずっとニコニコしながらこっちを見てる。
顔をこっちに向けて、頭を軸にして体だけが動いてる。

気づいた瞬間、即停止ボタンを押した。
早くフォーマットしたいけど、月1で交換してるから、まだまだ先。