19日が近づいたんで思い出したが、毎月19日に全く同じ夢を見る。 
4年位前から毎月ずっと見続けてるんだが、 
最初はよく同じ夢見るなとかにしか思ってなかったけど、 
一ヶ月に一回ペースで同じ夢を見てることに気づいた。 
2月は28日までだったり8月は31日までだったりして不規則なはずなのに 
なぜか19日に決まって同じ夢を見る。 
夢の内容もストーリーも全く同じ。 
別に何かの記念日だったりすることはないと思うんだけど・・・ 
でもやっぱり今夜も見るんだろう。

前世・・・そこまで考えが及ばなかった。 
でも登場人物は自分だし、父親も出てくる。 
夢スレに書こうかと思ったけどあまりに定期的で不思議なのでこっちに書いた。
細かく書くと、 
なんかキャンプ場みたいなところに友達数人 
(4~5人?誰か知らないのに夢の中では友達と認識してる)と一緒にいて、 
ちょっと歩くと倉庫みたいのがみえる。 
倉庫に着いてみんなで中に入るんだけど、倉庫の中にはダンボールと、 
よく学校にありげな黄土色の石灰袋みたいのが大量につまれてる。 
すると急にみんなが倉庫の中で何かを探し始める。

その「何か」ってのをみんなは探してるわけだけど、 
自分はその「何か」がどこにあるのかなぜか知ってる。 
理由はわからないけど知ってることを隠して探すふりをしてる。

そして最終的にダンボールの中から「何か」の正体である石の仮面を発見する。 
そこでわざとらしく「あったぞー!」なんて叫ぶ。

みんなも集まってきて、友人A(現実世界にこんな人いない)に石の仮面を渡す。 
そこで目的を果たした自分たちは家に帰る。
舞台は次の日の昼に移る。 
自分は喪服を着ていて、一緒に倉庫に行った友人たちとAの家の前にいる。 
Aの葬式らしい。Aは死んだらしい。 
葬式の最中に友人B(同じく誰か不明)がガタガタ震えながら 
「仮面のせいだ仮面の呪いのせいだ」ってぼやく。 
ここで仮面のせいでAが死んだことに気づく。 
葬式後、何も知らない友人CにAの遺品として仮面が渡される。

ここで2週間飛ぶ。 
なんで2週間かはわからないけどそう夢の中で認識してる。

自分の家に場面が移る。 
父親が新聞を見てBが死んだことを話す。 
Cは既に死んでるらしい。 
それからBだけじゃなくて一緒に倉庫に行った友人の家族、 
そしてどんどん人が死んでいく。 
ここで仮面の呪いとは、仮面を触った人が死ぬというものだとわかる。 
最初に触ったのは自分だから・・・ってことで真っ青になる。 
ここで郵便が届く。 
封筒が届くんだけど、父親があけると中に白い仮面が入ってた。 
父親も触ってしまった。
我を忘れて自分の部屋に駆け込んで、パソコンをつけて 
グーグルで「仮面 呪い」とか必死に検索してる。 
何も見つからなくて泣きながらベッドに横たわる。 
そして突然視界が真っ暗になる。

ここで夢終了。 
最後のグーグルとかリアルでいやだ。 
起きたらいつも汗びっしょり。 
でも夢にしては筋が通り過ぎてる気がするせいか、友達に話しても誰も信じてくれない。 
おかげで19日が近づくと毎月ブルーになるのでどうにかしてほしいです。 
何か訴えたいんだったらもっとはっきりさせてほしいし、 
あいにくキャンプ場にも倉庫にも見覚えもない。 
長くなってすまん。


他の人のは読めたんですけどね。 
結論から言うとやっぱり19日の夢はあの夢だった。 
でも今回は仮面を見つけないように意識して寝てみた。
いつものようにキャンプ場が出てきて、やっぱり友人たちが出てきた。 
倉庫の前に同じように立ったところで、そこで夢の中だと気づいた。 
意識して寝たことなかったから、実際この夢の中で夢だと気づいたのは初めてだった。

でも、明晰夢と違ってあの夢の中じゃ自分は見てるだけだった。 
行動してたのは実は自分じゃなかった。 
壁を隔てた向こうでもう一人の自分が動いてる感じ。 
自分じゃない誰かが仮面を見つけて「あったぞーー!!」って叫ぶ。 
自分は何もできなかった。 
ただ、向こうにいる自分と思考は共有していた。 
つまり、向こうの自分の考えてることがわかる。 
でも自分を操作できない。

で、やっぱり最後グーグルで検索して死亡・・・ 
夢から覚めたときの気分をたとえると、 
リングを読んだあとの最悪な読後感。 
また汗びっしょりで目が覚めた。 
ただ、>>948の方法のおかげで意識的に夢を見たせいか、 
結構新しい発見があった。
まず誰か思い出せなかった友人だけど、なぜ思い出せないかわかった。 
友人の顔を見たけどあれは友人じゃなかった。 
ほんとに誰か知らない人だった。 
多分自分と合わせて全部で5人だったと思う。 
あとどうでもいいけどAの母親が直接Cに仮面を手渡してた。 
父親が新聞で教えてくれたのはBじゃなくてもう一人のDの死だった。 
Bが死んだかどうかは覚えてない。出てきてないかもしれない。 
Aの母親は死んでる。

一番気持ち悪いのは夢がやたらリアルで今でもほとんど鮮明に思い出せること。 
自分は夢はあまり見ないし覚えてないほうなんだけど。 
それと>>953がすごい気になる。 
自分の友人が書き込んでたら笑えるんだけど、 
もし同じ夢を見続けてる人がいるなら何かほんとに訴えたいことがあるのかな。