[怖い話]怪異ちゃんねる

ネットで話題になった都市伝説、怖い話などをまとめています。

      建築法だか何だかで5階(6階かも)以上の建物にはエレベーターを設置しないといかんらしい。だから俺が前住んでいた高速沿いのマンションにも、当然ながらエレベーターが一つあった。六階に住んでいた俺が階段を使うことは全くといっていいほどなかった。まあ、多分誰もが ...

      俺の友人の話を…。友人は、とあるパソコンリサイクルメーカーに勤めていた。不要になったパソコンが集められ、使える部品は検査して再利用されるらしい。友人は、ハードディスク(以下HDD)を担当していました。ある日、友人はフォーマットされていないHDDを見つけた。単調 ...

      10年前、当時付き合っていた彼女と俺の家にいた時、彼女の携帯が鳴った。普通に、もしもーしって出た彼女。段々怪訝な表情になってくる。俺の方見て、首を傾げたり。だから、どうした?って聞いたら、携帯のマイク隠して、「よくわかんないから、替わって」と。俺が?って思 ...

      本当の話です。というより、現在進行中なんですが・・・。私は今まで幽霊どころか不思議なことすら体験したことがない人間なんですが、最近どうもおかしなことが続いているのでカキコします。ものすごく長いので、嫌いな方はスルーして下さい。事の発端は、夫が風邪をひいて寝込 ...

      数年前から、階段がうまく上れなくなった。 だいたい十段上ったあたりで、必ず右足が躓いてしまう。左じゃなくて右だけ。下りじゃなくて上りでだけ。 次の段に右足をつける寸前、突然足が強張って硬直してしまい、そうするとガクッってなって、バランス崩して前のめりになる ...

      乳癌で入院してた母親がつい先程亡くなったと友達から連絡があった俺は納棺師をしてて葬儀の事には詳しいので色々話をし、納棺をさせて欲しいと言ったら友達は快く承諾してくれた会社で説明すると、早退していいと言ってもらい納棺に必要な物品までくれた通夜が19時なので、 ...

      研修医時代のことです。病院の一般当直をしていると、色んな患者さんがきますが、公立系の病院だと、そんななか案の定というのか多いのが、メンヘラとDQN。世間というものを教えてくれました(もうお腹いっぱいですけどね)特に洒落にならなかったのが、「リスカ事件」。受付で ...

      数年前のことですが、私の職場にKさんという人が転勤してきました。Kさんは、私と同じ社員寮に住むことになったのですが、しばらくして、私と雑談している時に、「寮の窓から見える高い煙突は何だ?」と訊いてきました。その時のKさんは心なしか青ざめていたようでした。私に ...

      これから書く話は非常に長いです、そして、長いので確実に連投規制に引っかかり投稿に時間がかかります、更にオチも凄くあやふやなままです。それでもいいというからだけお読みください。1年前に仲間内でとある山へキャンプへ行った時の話をしようと思う。大学が夏休みに入る ...

      俺のうちは昔超貧乏で、欲しいものなんか何一つ買ってもらえなかった。着てる服は近所の子供のお下がりだったし、おやつは氷砂糖だけだった。そんな俺でも、義務教育だけはちゃんと受けさせてもらっていた。ただし、勉強道具はすべてお下がりだった。生まれてからずっとお下 ...

      幼い日、何てことなく通り過ぎた出来事。その記憶。後になって当時の印象とはまた違う別の意味に気付き、ぞっとする。そんなことがしばしばある。例えば。小学生の頃、通学に使っていた道は一面田圃の田舎道だった。途中に寂れたマネキン工場があり、あとはそのずっと先に駄 ...

      コピぺです。今から3年半ほど前に仕事で、老人ホームの設計を依頼された。その当時俺は東京のT市に住んでおり(今も同じだが)依頼の場所は、俺の住むT市の隣M市だった。ちょうどその時はH市の病院の増改築工事の設計の仕事をしており、掛け持ちでやる仕事としては、立 ...

      俺は子どもの頃は超がつくド田舎に住んでいた 山々に囲まれた閑静な農村地帯だった その村では一年のうちである月の満月の日の前後一週間は絶対に山に入ってはいけないという決まりがあった 村の子どもたちにはその期間は山の神様が降りてこられる日だからと聞かされてい ...

      最初に気付いたのは散らかった部屋を、僕の彼女が片付けてくれた時だった。僕は物を片付けるのが苦手で、一人暮らしをしている狭いアパートはごみ袋やら、色々な小物で埋め尽くされていて、結構な状態だったから。といってもテレビで出てくるほどのゴミ屋敷ってわけでもなく ...

      深夜十一時。僕と友人のKは、今はもう使われていないとある山奥の小学校にいた。校庭。グランドには雑草が生え、赤錆びた鉄棒やジャングルジム、シーソー。現在は危険というレッテルを貼られた回転塔もあった。僕とKはこの小学校に肝試しに来たのだった。本当はもう一人、 ...

      近所の中華屋でラーメンを食ったんだが、金を払おうとしたら、店主がいらないと言うんだ。「今日でお店終わり。あなたが最後のお客さん。ひいきにしてくれてありがとう。これ、おみやげ」と、折詰めを二つくれた。俺は何と言っていいかわかんなかったけど、「とても残念です ...

      じゃあ、俺が田舎に転校していた頃の話でも。俺、家庭がごたごたしていた事が以前あってさ。それが理由で学校とか行きづらくなっちゃって。友達とかは「気にすんなよ、一緒に遊ぼうぜ」とか言ってくれるんだけどその友達の親とかは俺を腫れ物みたいに扱ってさ。何かと辛い時 ...

      最初に書いておくが、この事件は迷宮入りであり、犯人はわかっていない。昭和10年代、福井のある村で、ある小売商の家に夜半10時頃、訪問者があった。本家からの使いです、といって表戸を叩くので、細君が起きて出てみると、赤毛布を頭からすっぽりかぶって、本家の提灯 ...

      ある時、3人で沢登りに行ったが、15メートルほどの滝が、状態が悪くどうにも直登できなかった。やむを得ず、滝の左側の斜面を大きく回りこみ、滝の頂上に出ようとした時、先頭を行く友人(A)が突然落下した。滝つぼには岩が突き出ており、Aはその岩に顔面をぶつけたよ ...

      今から15年程前…私が小学5年生の頃のお話です。前置きになりますが、私の通っていた小学校は、集落と言ってもいいような田舎にあり、当時の全校児童数は僅か30人程。現在は木造からコンクリートの校舎に改築されましたが、理由は急速に進む過疎化の末に学校として利用でき ...

      あまり思い出したくないのですが、私が体験した話を書きます。先にお断りしておきますがこれは幽霊や心霊体験のお話ではないので御了承下さい。長文ですが、どうかお付き合い願います。4年前、ハタチの私(仮に洋子とします)が会社勤めしていた頃の話です。会社の外壁の修復作 ...

      俺、建築関係の仕事やってんだけれども、先日岩手県のとある古いお寺を解体することになったんだわ。今は利用者もないお寺ね。んでお寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼ぶのね。「~、ちょっと来て」と。俺が行くと、同僚の足元に、黒ずんだ長い木箱が置いてたんだわ。俺「何こ ...

      叔父さんに殺されかけた時の話。小学生の頃、家に叔父さんが居候してた。叔父さんは工場の仕事をクビになり、家賃も払えなくなってアパートを追い出され、やることもなく、毎日俺んちでゴロゴロしていた。収入もなく、毎日安酒を飲んで寝てるだけの叔父さんだったけど、甥っ ...

      友人と遊んだ後、雨降ってるし時間も遅いからって友人を家に送った帰り、今週のマンガ読んでないなと思いだして、コンビニへ行った。店内に客は自分だけ。一冊目を手にとってふと顔をあげると、コンビニの前の道を白い傘を差し白い服を着た人が歩いてた。こんな時間に何して ...

      20歳頃付き合ってた5歳年上の女がすごい生意気だった。最初は俺が惚れて1年ぐらいかけてやっと付き合えたのだが俺が下手に出すぎたのか俺はペット状態。口ぐせは「○○(俺)のくせに生意気」こんな女でも好きだったので2年ほど付き合ってたが彼女の傲慢さは増す一方。何回か ...

      このページのトップヘ